Welcome!

けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活

15日前

イタリアの水着は露出が多い。

(関連記事⇒イタリアと日本のビキニ水着比較。

 

でも40代、50代でワンピース水着来てる人は皆無。汗

 

で、日本のようにラッシュガードとレギンス来てる人も皆無・・・。

 

日焼け止めしてても限界がある。。

(関連記事⇒最強の日焼け止めのはずなのに!?ガッツリ日焼け!!

 

人目を気にせず、老いも若きもビキニ着てるし

何気にトップレスの人もいるので

人目を気にせず日焼け対策すればいいだろう。。。

 

と開き直ればよいのだが

 

トップレスよりも

ラッシュガード&レギンスの方が

奇異の目でジロジロガン見

されるんだろうなあ。。。。滝汗

 

日焼け命の彼ら、

 

日焼けしたくない

と思ってる人なんて存在しない

 

と思ってる感があるから。。滝汗

 

でも、

やっぱり焼けるのが嫌だから

どうにかしたいなあ。。

 

ガンガン泳ぎたい。。

 

ウチのダンナ、カヤックするからこういうの(UV対策)を

着てやるんだけど

脱ぐのめんどくさいからってこういう格好でも泳いでた。。

コレで泳ぐのありだったら、来年私もこういうの買って泳ごう。。

3時間も海にはいったままだと寒いので

サーフジャケットのようなものがいいなあ。。

 

次女もこういうの買ったけど

泳いで海から上がった後、コレ着たままにしてると

濡れたのがべったり張りついて寒いので、すぐに脱いでしまう。

 

防風、保温、速乾機能のあるコレだったら

そういうことはないのだけど

これはおねーちゃんのお下がりでデカくて今年は使わずじまい。。

 

流石にこういう日本のレギンス型の水着は

着れないけど。。

 

でも、サーフ用の水着の上に着るタイプのものや

ウェットスーツの上だけのはいいかも。。

 

https://www.decathlon.it/maglia-donna-900-neothermique-id_8384453.html

 

UV除け用ではないけれど

シュノーケリング用のコレ↓の

画像はhttps://www.decathlon.it/top-snorkeling-15mm-donna-id_8380966.htmlより拝借。

 

別の柄のレディース用のがあるんだけど

ずっと長女にとられてたから

自分用のを買おう。。

前にジップがついてて着脱がしやすいドキドキ

 

もうけっこう焼けてしまった時に

コレの存在を思い出し、長女が使ってないときに、

コレ着て泳いで、結構長い時間泳いでても、

寒くない!(出た後も、風が吹いてたので脱がなかったら暖かさキープドキドキ

 

長女の長そでUVカットTシャツのように、薄い生地のこういうのは

着たままでいると寒くなることがあるのだが、

コレはそういうのがなかった。

 

でも、コレ着て海から上がって

ビーチに寝っ転がってるトド集団(笑)の中のおばちゃん二人の会話を聞いたら

やっぱり理解しがたいと思われてた。。滝汗

 

おばちゃんA(私をガン見しながら):

あーいうの何で着てるか分からないわ・・・?

 

おばちゃんB:そうそう、なんであんなん着てるのかしら!?

日焼けの邪魔よね!?

 

・・・。

 

日焼けしたくない人が

この世に存在するということを知らないのね。。笑い泣き

 

 

このシュノーケリング用のジャケットの長そでがあったらなあ。。

 

Decathlonで長そでなら水着と一体となったコレがあるが

着脱がめんどくさそうだ。。

画像はhttps://www.decathlon.it/costume-intero-donna-ncolo-manica-lunga--id_8386632.htmlより拝借

 

長そでのサーフ用の前開きのジャケット(ラッシュガード)が

ウォータースポーツ用品のオンラインショップであった。。

 

画像はhttps://www.blue-tomato.com/it-IT/products/categories/Surf-0000002P--T+shirt+lycra+e+protezione-00000035/より拝借。

ちとバジェットオーバーだが。。。

 

サーフィンやボディーボードもしないのに

こういうの、着てたらさすがにヘンかなあ。。

 

ちなみに、イタリアでも

まさかのUV除けレギンスがあったぁ~!!(サーフィン用だけど。。)

画像はhttps://www.decathlon.it/costume-legging-anti-uv-500-id_8384448.htmlより拝借。

 

でも、イタリアでボディーボードやウインドサーフィンやってる人

よく見かけたけど、だれもこういうの着てなかった・・・

 

とにかく焼けたいから、

こういうのを着ることもしないのだろう。。

 

人目につかない泳ぐときは

せめて長そで上着だけ着て、

砂浜に上がってパラソルの下に行く時は

脱いで水着で過ごせばよいだろう。。。

 

来年はそうしよう。。

 

でも、こういうの着てても、泳いでる時は

顔を焼けないように死守できないなあ。。。

 

だったら・・

 

中国のこういうの着るか。。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

フェイスキニというらしい。。。滝汗

画像はhttp://tg24.sky.it/mondo/photogallery/2014/08/27/facekini_cina_qingdao_accessori_moda_estate.html#2より拝借。

 

ある意味、ブルキニよりすごいぞ。。。

 

お金が無くなったら銀行にも直行できちゃう笑い泣き

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

16日前

昨日の記事

日本で絶対ブラジル人だと思われてた理由」で

 

イタリア(欧米?)の水着は

布が少なく、

日本で着たら白い目必須

 

と書いたが

 

以下の

過去記事でも触れたように、

すっぽりと包まないイタリアの下着(&水着)・・。

イタリア(ヨーロッパ)水着ならではの難関。

 

 

下のショーツ部分の水着の形が

ずいぶん違う。

 

 

23年前購入の日本製水着。(一応メーカーはジャンセン。でも日本製って書いてあった)

 

手持ちのイタリア購入のビキニ水着の下の部分を見る限り

形が全然違う。。半ケツ必須である。。。滝汗

 

胸のない私はビキニの上はちいさめのモノを買い、えーん

下の部分は横で結べるタイプの大き目のを買い、

布の大きさを増やして対応。。滝汗

今年のセールで買った水着(両方とも似たような色、デザイン。。)

こうやってカップが形成してあって、ホルタータイプで寄せて揚げるものしか

ダメになってきた。。汗

最近は上の部分にパッドが入っているちゃんとした作りのも増えてうれしい。。

 

紫と緑のリバーシブルの水着にはパッドは入ってなかったが

パッドを縫いつけてもらったので、片方しか使えない。。

 

唯一の柄入り水着は、8年くらい使ってて、のびのびになってきたので

高温の温泉にはいる時用にしたのだが、さらにのびのびになった。。。滝汗

 

これらの水着は

絶対日本では着れないなあ。。

 

イタリアのビーチでは

年齢、体型に関係なく水着を着ている。。

 

半ケツ水着しか選択肢がない滝汗から

皆、それを着てるし、恥ずかしいとは思わないのだろうし。。

 

欧米人、スタイルがいいといっても

モデルみたいな人は案外少ない。。

 

さすがに若い子はほれぼれするスタイルの子が多いけど、

それ以外の一般人はそうでもない。。

 

こんな風に別に隠すでもなく。。

お尻が半分出てようが、腹が出てようが隠さない。。。

 

老いも若きも。。 (ターバンの男性は行商のインド人の方)

 

 

 

70代くらいのおばあちゃんでも水着ドキドキカワイイおばあちゃんだった!

 

ちなみに、イタリアのビーチにいる女の子って

ビキニの上の部分は使わない子が多い。。

ヘタすると8~9歳くらいまで下だけ・・。

私には抵抗があるので娘たちにはいつもワンピースかタンキニ着せてた。

(長女は今年からビキニだが。。)

若い子たちはスタイルいいなあ。。



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

17日前

日本に一時帰国時、

近郊の市に住んでいる友人のCさんの家に数日居候させてもらい、

 

綺麗な屋内市民プールがあるというので

Cさんに連れていってもらった。ドキドキ

 

屋内だから

日焼けの心配は入らないからいいわ~ドキドキ

 

ところで・・・

 

そこの市民プールで、プールの監視の係員の方々から

絶対ブラジル人だと

思われてただろう。。。

 

汗汗汗汗汗汗

 

その日、

 

イタリアの水着は流石に

布が少なくて半ケツ度半端ナイので

 

23年前に日本で買った水着

を着用。滝汗

 

当時奮発して買ったジャンセン(Jantzen)の水着。。

(今は日本ではすたれちゃったかな?イタリアでも聞かないけど。。)

 

しっかりした生地のセパレート水着で

下の水着はお尻をすっぽり包むから

日本用のライセンス商品っぽい。。

 

上の水着は鎖骨まで隠す。

イタリアのビーチ用の水着に比べると

露出はかなり少な目。。

色はもちろん緑。。笑い泣き

 

で、

市民プールに行ったら

水着着てる女性は

母子連れか監視してる職員さんだけだったんだけど

 

長いレギンスのような水着?履いてて、

その上に短パンのような水着。。

長そでの上着の水着!?滝汗

これをラッシュガードというのかな?

 

こういうの。。

画像はhttp://www.nissen.co.jp/sho_item/regular/8220/8220_14602.aspより拝借。

 

職員さんは脚の部分が五分丈の水着。。滝汗

 

露出が少ない。。。

 

屋内で日焼けの心配がないから

「普通の水着」でいいよね。

 

と思ったんだけど、

 

体を隠すためなのもあるのね。。

 

ちなみに、イスラム教徒用水着のブルキニ

フランスで着用禁止

(公共の秩序を乱すから。。汗それだったらトップレスの方がダメでしょあせる

になったんだけど、

この格好も禁止になるんだろうか。。。

 

イタリアは北イタリア、ポルデノーネ市のプールで禁止。

(理由は衛生上からの理由・・!?なんじゃそりゃ。。)

 

ブルキニ↓

画像はhttp://mvslim.com/10-reasons-why-the-burqini-ban-is-absolutely-ridiculous/より拝借。

 

周りが皆、こうやってばっちりガードしてると

なんだか自分が恥ずかしくなってくる。。。

 

昔(90年代~2000年代)って

別にここまで気にしてなかったような!?

 

別にモデルみたいな体型の人なんて

そうそういないのだから

体型に自信がなくても観念して

着ちゃってたような・・・

 

時代が変わった!?

 

もし、イタリアの水着を

日本で着ようもんなら

自信過剰の

露出狂だと思われて

白い目だな・・滝汗滝汗滝汗

 

とそんなこと思っているうちに

後から

ブラジル人らしき女性と

子供達が数人やってきた。

 

その40代くらいの

女性は「普通のビキニ」・・。

 

確かに、

4年前位に日本で行った海水浴場では

ブラジル人さんのグループは

年齢にかかわらず、

どんな体型でもビキニだっただあ。。

 

私たちの面子も、

 

友人のCさん:目鼻立ちハッキリのラテン顔。

 

娘たち:どうみても顔が外国人。

禁止事項(浮輪の上に座るetc....)も結構やって自由すぎる。。

 

私:「若くないのにビキニ笑い泣き」。。。

(私は顔は薄いが、顔の薄い日系ブラジル人結構いる。笑い泣き

 

ということで

ブラジル人に見られていたんだろう。。

 

ブラジル人の方は

プールでの規則も無視な人(分からからない人)が多いらしい(例外除く)

といわれているそうなのだが

監視の職員の方は特にマークする傾向がある。。

 

のということらしいのだが、

 

私たち、しっかりマークされてた。。。笑い泣き

 

ちなみに、

お尻が典型的ブラジル人だったら

どんなにいいか。。笑い泣き

 

悲しいかな平たい顔族は平たい尻族でもある。。笑い泣き笑い泣き

 


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

 

18日前

義父母の海の家(セカンドハウス)のある

トスカーナの島のビーチにも

 

タトゥーガッツリ入れてる人多数。。

 

若い人だけでなく、

結構な年齢の方々も

入れてる人をちらほら見かけた。。

 

ババーン!とでっかく入ってたり、

ワンポイントだったり様々・・

 

タトゥーカップル。

男性の方がタコみたいにまっかっかだった。。。あせる

足にビミョーな落書きみたいなタトゥー。。あせる

 

肩や腰に入れる人多い。

 

 

なんだか描きかけみたいなタトゥー。。

 

漢字や日本語は必ずいる。。

 

とは何ぞや・・ 名前の当て字 というわけでもないみたい。。。

ちなみに、白いブリーフタイプの水着は

下着みたいだから、パッと見、ドキっとしてしまう。。

 

アホアホマンみたい。。(笑) 知らない人は検索してねドキドキ

(坂本龍一氏のアホアホマンは衝撃的!汗 黒歴史。。)

 

全部か無 笑い泣き

All or nothing、 Tutto o niente の日本語直訳か・・・


前にタオルひいてたオジサマ、二の腕両方ともガッツリ、
あと、両脛にもガッツリだったなあ・・。

 

娘さんいたけど、天使のようにカワイイ子だった。

 

15年後くらいに、

おとーさーん!私もタトゥーいれたい~ドキドキ

と言われたら、案外、絶対ダメだ!むかっとか言ってそう。。

 

これまたいっぱい色々といれてる。。 右の男性は建物みたいなのをデカく。。

 

なんだか場所的に残念!?だったのが

この女性。。 両方の太ももにババーーーン!!!と

でっかくカラフルなのが入ってる。。

 

他にも、やくざ顔負けの和彫りっぽいタトゥーやら

子供の落書きみたいなのやら

本当にいろんな人がいた。。

 

注:和彫りっぽくても近くで見ると色のグラデがザツだなあ。。というのが多い

 

イタリア人、彫り師もテキト―なのか。。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

 

 

19日前

義父母の海の家のある島。

 

カンペーゼという地区に家はあるのだが

 

そこのビーチは

他のイタリアの大部分のビーチ同様

 

有料のビーチ(Spiaggia in concessione)と

無料のビーチ(Spiaggia libera)

がある。

 

有料のビーチは、

市が民間のホテルやバール、ビーチリゾート施設などに貸し出したもの。。

 

リクライニングチェアやパラソルを借りて使うビーチで、

パラソルが綺麗に並べられたゾーンがそうである・・。

 

グーグルマップ(https://www.google.it/maps/place/58012+Giglio+Campese+GR/@42.3668624,10.8788026,414m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x13283ddd726ef7c7:0x6187f1a39ebec36a!8m2!3d42.3648476!4d10.8797228?dcr=0)で

上から見てみると

カンペーゼビーチのほぼ80%が有料ビーチ。。汗

 

ローマのあるラツィオ州では少なくとも

有料ビーチと無料ビーチの率は半々でなければならない

と法律できめられているが。。

Via libera a nuova legge nel Lazio, in ogni Comune almeno 50% spiagge libere

 

トスカーナ州は違うのね。。。あせる

それとも法律が守られてないだけ!?

 

有料ビーチゾーン↑↓

フィアット500のお尻を切ってベンチにしてある。。。笑い泣き

 

綺麗に並べられたパラソルとは対照的に、

無料ビーチゾーンは。。。

 

カオスである。。。

これはまだピークを過ぎた8月の第4週目に撮った写真で

人と人との間隔がまだ空いてる方。。滝汗

 

ピーク過ぎちゃえば

閑古鳥だから過ごしやすいんだけどね・・。

 

私たちはもちろん、

無料のビーチに

敷物のタオルやパラソルを持ち込んで

このカオスの中にいた。。

 

(一番島が込む8月15日前後の時期は早朝の買い物の際に

パラソルを立てて場所をとっておく。

 

一応

仁義なき無料ビーチの暗黙のルール笑い泣き

朝、早い勝ちでパラソルを立てていくこと

 

なのだが、

 

昨日の夜から立てっぱなし、

ひどいのはそこをほぼ滞在中永久に

たてっぱなしな輩もいる・・ 

盗まれちゃうことも多いそうだけど。。笑い泣き

 

私たちは

午前中10時~13時 ビーチ

昼ご飯 家、

午後18時~20時30分 ビーチ

というパターン。。

 

なので8時くらいの朝の買い出しの時に

ついでに立てていく。。

 

ビーチでは、

 

人によっては

朝から夕方までぶっ通しでビーチの人もいる・・・。

 

(一回、ダンナと子供達の希望でやったが

暑くて死にそうだった。。汗なので私は一回きり。。)

 

安めのスポーツ用品チェーンのDecathlonで

テントもダンナがあらかじめ買ってきたが、

風がさえぎられて暑いので子供達には不人気だった。。

これ↓

画像はhttps://www.decathlon.it/parasole-2-seconds-0-xl-fresh-id_8384145.htmlより拝借。

 

実際入ってみたのだが

温室のような感じで中に空気が籠って暑い。。

 

1~2回使ってお蔵入り・・滝汗

 

ちなみに、、、

パラソルを全く使わずに

ジリジリ焼いてる人も

結構いた。。。汗

 

真っ赤にやけど見たいになってる人やら

もはや人種がかわってる人など、

色々・・。笑い泣き

 

イタリア人の日焼けに対する情熱は

すさまじい・・・。メラメラ

 

ちなみにウチの子たち、

脱いだら

まだ白い水着着てるみたい

日焼けの後がくっきり。。。。

 

長女、冬でも水着の後消えない。。ゲッソリ

 

日本で銭湯行った時も

ビーチに行く前だというのに

去年の水着の後にもかかわらず、

白ビキニ着てるみたいだった。。。

 

SPF50+の子供用のを

しっかり塗りたくっていたのに。。

 

さすが

半分黄色人種。

 

純欧米人と比べて

日焼けして

色が濃くなりやすいのね。。

 

去年、夏休み明けに

娘たちを

小児科医の女医さんに

見せたとき、

 

とってもいい肌の色~ドキドキ

 

ものすっごくうらやましがられた。。。

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

 

 

けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活

作者:mammamia12

けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活

イタリア在住、1児の母の現実的イタリア生活日記。ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)?いえいえ、幸せも不満もいっぱいのアグロドルチェ・ヴィータ(甘辛い生活)です!!

7日 13 総合 940 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



mammamia12さん新着記事



過去記事

mammamia12さんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ローマより愛をこめて
2位 ルネサンスのセレブたち
3位 R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~
4位 和楽 ラーメン&餃子をローマでいかが?
5位 ようこそ、Waytostay Japanへ!
6位 ローマで 素敵なことみつけよう
7位 MIKAのBLOG Dolcissima Vita
8位 イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録