Welcome!

ローマの花嫁。

1年以上
久しぶりのイタリア料理レシピです。。。。

今日は、トスカーナ名物のクロスティーニ
レバーのパテをご紹介します。

fegato。
Crostini di Fegatini-Pate’ Toscano

トスカーナではウサギや鶏のレバーを使って作るのですが
ここローマのスーパーでは手に入りにくいため、
仔牛のレバーを使用しました。
日本で作るときも牛レバーを使いしたが全く問題なしでしたラブラブ

クロスティーは前菜としてはかなりメジャーで
バケットと呼ばれる細いフランスパンを
薄切りにしてトーストし
茸や、カルチョーフィ(アンティチョーク)など
さまざまな材料で作ったパテをのせて食べるものです。

白ワインや香味野菜を使って煮込むので臭みもなく
レバー嫌いのエンちゃんでも食べれる一品です。

難易度★★★☆☆    時間40分

合格材料。

レバー          200g
にんじん          50g
玉ねぎ          中1個
セロリ            50g
オリーブオイル   大さじ2杯
白ワイン        200cc
ローリエ           1枚
塩・胡椒          適量
バター            15g

合格作り方。

①レバーはキレイに洗って水気を拭き
 2cm角程度に切っておく。

②玉ねぎ、にんじん、セロリは
 それぞれにスライスしておく。

③鍋にオリーブオイルを入れて熱し、
 ②の野菜を入れて弱火でじっくり炒める。

④野菜に火がとおってしんなりしてきたら
 レバーを入れて炒める。

⑤レバーの表面が白く変わったら
 白ワインとローリエの葉を入れて炒め
 水を100cc加えて20分ほど煮込む。

⑥⑤をフードプロセッサーに入れてまわし、
 ペースト状にして鍋に戻す。

⑦ペーストが固すぎるようなら水を加えて
 よく混ぜながら沸騰するまで煮込む。

⑧塩コショウで味を調えて、
 トーストしたフランスパンにのせて出来上がり☆

ビックリマークPOINT

・レバーは焦げやすいので注意しましょう。

・新鮮なレバーは色が鮮やかで艶があります。 
 切ってから時間がたったレバーは表面が乾いて
 茶白色っぽくなってくるので
 新鮮なレバーを買うようにしましょう。

・作ってすぐ食べないときは、手順⑤まで準備しておき
 食べる直前に再沸騰させましょう。
 
・レバーのパテのほかに
 ピリ辛のトマトソースのクロスティーニを一緒に盛ると
 色も味も相性が抜群ですグッド!


ホームパーティーなどで大活躍。
せひお試しください☆


ポチポチッとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ rankingへ

いつも応援ありがとうございますラブラブ!

ローマの花嫁。

作者:とこべえ。

ローマの花嫁。

ローマ在住の元コック主婦による料理レシピ、観光情報、生活のエトセトラ。

7日 23 総合 996 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



とこべえ。さん新着記事

ジェラート..
1年以上

七夕。..
1年以上



過去記事

とこべえ。さんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
2位 ローマで 素敵なことみつけよう
3位 ようこそ、Waytostay Japanへ!
4位 イタリアから・・・
5位 モシモシ日記 in Roma~ローマでB&B営業中!~
6位 ルネサンスのセレブたち
7位 イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ
8位 ROMAのCAFFE'でおしゃべりを


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録