Welcome!

イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ

1年以上
ローマの食材&キッチン雑貨の総合デパートEATALYでは6周年記念イベント
50品目をなんと1ユーロで特別価格で発売(1月18日~31日)
早速、でかけてみました。

RIMG0985_convert_20130119133159.jpg
ローマとは思えない様な食専門のデパート。4フロワーあります。

RIMG0989_convert_20130119131531.jpg
土日は日本の特売売場並みに混雑するけど平日はガランとして買いやすい

RIMG0991_convert_20130119132004.jpg
ピザ、パスタ、魚、肉など特産品を扱っているフードコートがあり
気軽に美味しく食事を楽しむことができます。
(食事だけに通う人も多いです)

RIMG0993_convert_20130119132242.jpg
50品目1ユーロバーゲンだけど、日替わりの様で30種くらいでした
本日私が1ユーロでゲットしたのはこれ! 100均とは違います!!
チョコの本場トリノ周辺で作られるクッキー
モデナ産バルサミコ酢(無添加)、オレンジママレード
手打ち生パスタ(200g)
元値の1/4~1/2 とお得です。
バーゲンのコツは元値を確認すること。料金差が高くないと達成感はありません。
食べ物のバーゲン買いは失敗が少なく、無駄がありません。

土日含め24時までオープン、観光後にゆっくり買い物楽しめます。
テルミニ駅から地下鉄B線でピラミデ駅下車徒歩7分
1年以上
昨日(16日)に天空の町チヴィタディバニョレッジョへ行ってきました。
天気予報では雪マーク,雪の天空の町の風景を楽しみに......


RIMG0957_convert_20130117142035.jpg

雪は舞っていましたが積もるほどではなく、濃い霧に包まれ、とても幻想的
帰る頃には再び霧に覆われ一面が真白くなりました。
雪が積もったらこの橋を昇るのは危ないですね。
冬は霧が発生することが多くファンタジックな天空の町に出会えます。

RIMG0961_convert_20130117141733.jpg
寒すぎるからでしょうか? 売店はすべてお休み
村民も村を出てしまっているのかしら?
たくさんの猫たちが観光客をみかけると走ってきて
「なんでもいいから、食わせてくれーっ、飢え死にするぅー」と
ニャーン、ニャーンと強く訴えてきます。
猫餌を持って来なかったことを後悔!、なんとか生き延びてね

RIMG0882_convert_20130117144022.jpg
天空の町チヴィタディバニョレッジョ 快晴の日の景観

ローマ発日帰りプラン、アグリでのコースランチは大好評です
お問い合わせは ローマナビネット まで
1年以上
イタリアはクリスマスも明けてセールシーズンになり
冬から春の準備中、セールだからと買い物にでかけることもなく
遠出も少なく、家で猫と戯れている日々ですが
・・・・そんなことでは太るだけですので、早足散歩をしてます。

RIMG0680_convert_20130114131340.jpg
早朝7時頃のベネチア広場
きょうも、これからスタート!......という瞬間が好きです。

RIMG0512_convert_20130114131731.jpg
建物の隙間から眺める空も好き、宇宙を感じません?

RIMG0523_convert_20130114131943.jpg
日本の建造物は破壊することにより新しく発展でしょうか?
イタリアは古い建物を護り続け、歴史を大切にする....という
メッセージをローマの街を散歩してるとビンビンと伝ってきます。

RIMG0246_convert_20130114132726.jpg
ナボーナ広場にて
今週のローマは雨との予報、冬の雨は降りだすと1週間ほど続くことがあり
旅行中、毎日雨だったというアンラッキーな方もいます。
それでも一瞬だけ太陽が顔を出す時があります。上手にキャッチしてください。
1年以上
ローマのウインターバーゲンは今年は1月5日からスタートしました。
毎年セール開始時期は早まってます。セール価格を早めないと在庫が
余ってしまうからでしょうか?
不景気、就職難.....トンネルから抜け出せない時代
セールだからとホイホイと買い物できる人は限られますね

RIMG0942_convert_20130111184955.jpg
平均30%、50%もあたりまえ、正規で買うのはバカらしくなりますね。
私はアウトレットや蚤の市で、
安くなったのを更に安いセール価格で買うことが多いです
自分に合った、掘り出しものを探すのを喜びとしてます。
どうしても買いたいもは無い!...のは淋しいです。
1年以上
ローマのスーパーでバカ売れのニッポンオリジナルの飲食品,ご存知!
イタリアで大人気!ってなんでしょう?

RIMG0940_convert_20130109133934.jpg

ヤクルト!です。午前に入荷して午後には毎日完売!すっごい!
隠れた日本の大ヒット商品。7ケ入りで4ユーロ
イタリア製の類似品は40%割引でセールしてますが売れません。
何が違う? 一番は信頼かな? 味かな? 
イタリアは日本の様に元気一発!という栄養ドリンクはありません。
その替りといっては語弊が少しあるかな?
BIO(オーガニック)など有機栽培、無添加など食に注意し
健康に気を配るイタリア人は増えてます。

RIMG0944_convert_20130109191804.jpg
グリコ・ポッキー フランス製です。
75g入り=1.8ユーロ /特売で1ユーロで買いました。
赤ワインのお摘みに合うと評判に。

RIMG0941_convert_20130109133727.jpg
フルーツ
左=柿、イタリア語でCako 複数系でCaki(カキ)です
渋柿が多く、熟させてブヨブヨにしてスプーンで食べるのが一般的
...この味に慣れてしまったからでしょうか?
硬い甘柿が出ても売れません。柿の品種はまだ少ないです。
中央=黄色いのはマンダリンと呼ばれミカンの味に近く酸味,香りが強い
右=クレメンティーノ(ミカンとオレンジをかけた新種)
酸味はほとんどなく、甘味が強い
冬の果物として一番売れているのはクレメンティーノ(1kg=1.5ユーロ)
*私がローマに赴任した頃は柑橘系はオレンジしかありませんでした。
 ミカン系が出てきたのはつい最近です。
 オレンジより皮をむきやすく大きさも手頃で人気のフルーツになりました。
 和梨もありますが、洋梨の方が甘く,ケーキに使いやすいので売れてません。

イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ

作者:ローマナビ

イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ

イタリア・ローマからガイドブックには載っていない隠れスポットをご案内♪イタリアの旬を満載してお届けします!

7日 36 総合 3754 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ローマナビさん新着記事



過去記事

ローマナビさんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
2位 メディコール日本語サービスmisaのブログ
3位 パスクィーノ ~ ローマの落首板
4位 ローマで 素敵なことみつけよう
5位 ルネサンスのセレブたち
6位 ようこそ、Waytostay Japanへ!
7位 イタリア旅行を1000倍楽しむ!ボンジョルノ!ローマ
8位 ローマの花嫁。


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録