Welcome!

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

53日前
b0096600_21160331.jpg


観光客が溢れる観光スポットのそばや広場、道端、列車内etc.で
個人が袋やバッグに入れ持ち歩きで売っている、飲みものや食べもの。


これ「購入、要注意!」な、ものですよ。
これらは「違法で売られている物」で、国や市のチェックがまったく入っていないの。


O以前、新聞にこの手のペット・ボトル入りミネラル・ウォーターについての記事が掲載されていて

ゴミ箱から拾ってきたりして集めたペット・ボトルに
ローマの街中のあちこちにあり、誰もが無料で自由に飲める
「ただの水飲み場の水」を入れて売っている、なんてことが書いてありました。


食べ物も同じく。
一体どこで手に入れ、どんな物を使い、どんな場所で作り、保管されているのか。。。
さっぱりわからない、得たいの知れないものだけに
買わないほうが無難!と思い、私は絶対に買わない物なの。
みなさんも、ひとつ注意してくださいね♪(^_-)‐☆☆


【 ベンチヴェンガKasumi♪ROMAの イタリア観光、まめ知識♪ 】





人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^
※著作権(写真・文引用etc.)の詳細と
無断引用・盗用・誹謗中傷・迷惑メール・スパム等への対応と対処について。
53日前
b0096600_00571394.jpg



隣町まで、愛読ファッション誌を買いに行ってきました。 


アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 







海沿いの村に、去年まであったはずの
エディーコラ(キオスク)が、なくなっちゃってたのー(笑)
ま、あったとはいっても、夏の海のシーズンしか賑わいを見せないところだけに
イタリアがバカンス・シーズンに入る、6月から9月くらいまでしか
開いてなかったんだけどね( ̄σー ̄)ヒソヒソ ココダケノ話








写真は、ローマでとっくに買うも、今の今まで見ることもなく
ビニールすら開けてなかった先月、5月号。
ビーチに出る前にフィットネス!ってな感じの小冊子がついてました。


海に来る前に励みたかったフィットネスも
何もないまま、海にやって来てしまいました。
もう、今からじゃどうにもならん
ええーい、もちろん!このまま出てしまいますよー






水着、カワイイ!





ビーチ・サンダル@MiuMiuも、カワイイ~^0^


ファッション・グッズといえば、あと1ヶ月ちょっとで
ローマ・イタリアも、夏のバーゲン!(7月)が、始まるよー、みなさん( ˘ ³˘)❤  





人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^
55日前
c0356922_21163588.jpg
フランチェスコ・トッティ
明日5/28(日)のクロトーネ(カラブリア)戦@セリエAで、引退ですねー
少なくとも私は、彼が所属するチーム、A.S.ローマ贔屓では、な・い・が(笑)
トッティは大好きな選手なだけに、ちょっと寂し~い><;;;


ネットがろくろく繋がらずで、試合も見れないけどヽ(´・`)ノ
(」○`O´○」\♪♫がんばれ~♪トッティ♪ ♫/






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^
55日前

在イタリア日本大使館から「欧州でのテロ等に対する注意喚起」も届いたので、まるっと、UP!します。旅の安全にも、お役立てください。


差出人: it@mailmz.emb-japan.go.jp <it@mailmz.emb-japan.go.jp>
送信日時: 2017年5月25日 10:40


件名: 【在伊日本大使館】欧州でのテロ等に対する注意喚起

在留邦人の皆様、
旅行者の皆様、
平成29年5月25日


 在イタリア日本大使館、領事・警備班からのお知らせです。
外務省において以下の欧州でのテロ等に対する注意喚起情報を発出しましたところお知らせいたします。
~海外安全情報(広域情報)~


(件名)欧州でのテロ等に対する注意喚起


(内容)
【ポイント】
○夏にかけて,スポーツ大会,音楽フェスティバル,独立記念日を祝う行事などのイベントが各地で予定され,また,ベルギーでのNATO首脳会議,イタリアでのG7サミットなどの国際会議や,英仏での選挙も予定されています。
○これらイベントに参加する人を狙ったテロに注意してください。また,これらイベントのための警備のため手薄となった他の都市でテロが実行される可能性もありますので,この点にも注意してください。
○最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。


【本文】
1 5月22日,英国マンチェスターでのテロでは80名を越える死傷者が発生しました。それ以前も,スウェーデン(ストックホルム),ロシア(サンクトペテルブルク),英国(ロンドン),ドイツ(ベルリン)等でテロが発生しています。


2 5月27日から6月27日頃までは,イスラム教のラマダン及びラマダン明けの祭りがあります。また,欧州では,これから夏にかけて,スポーツ大会,音楽フェスティバル,独立記念日を祝う行事などのイベントが各地で予定され,また,ベルギーでのNATO首脳会議(5/25),イタリアでのG7サミット(5/26,27)などの国際会議や,英(6/8)仏(6/11,18)での選挙も予定されています。
 ネット上では,銃器や爆弾の使用に加え,車両の突入やナイフによる殺傷といった実行が比較的容易な方法により,屋外で行われる集会や行事,あるいはナイトクラブや映画館などの混雑した閉鎖空間を狙ってテロを実行する呼びかけがなされ,これに実際に応じテロを実行したと見られるケースが続いています。また,国際会議等のための警備のため手薄となった他の都市でテロが実行される可能性が懸念されます。


3 以上を踏まえ,以下のテロ対策をお願いします。
(1)最新の関連情報の入手に努める。
(2)以下の場所がテロの標的となりやすいことを十分認識する。
    観光施設,観光地周辺の道路,記念日・祝祭日等のイベント会場,レストラン,ホテル,ショッピングモール,スーパーマーケット,ナイトクラブ,映画館等人が多く集まる施設,教会・モスク等宗教関係施設,公共交通機関,政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)等。
(3)上記(2)の場所を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる,できるだけ滞在時間を短くする等の注意に加え,その場の状況に応じた安全確保に十分注意を払う。
    【車両突入の場合】
●ガードレールや街灯などの遮へい物がない歩道などでは危険が増す。
    【コンサート会場,スポーツの競技場等の閉鎖空間】
     ●会場には時間より早めに入る,終了後はある程度時間を置いてから退出するなど,人混みを避けるよう努める。
●セキュリティの確保されていない会場の外側や出入口付近は危険であり,こうした場所での人だまりや行列は避けるようにする。
    【爆弾,銃器を用いたテロに遭遇した場合】
     ●爆発,銃撃の音を聞いたらその場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとる。
●頑丈なものの陰に隠れる。
●周囲を確認し,可能であれば,銃撃音等から離れるよう,速やかに,低い姿勢を保ちつつ安全なところに退避する。閉鎖空間の場合,出入口に殺到すると将棋倒しなどの二次的な被害に遭うこともあり,注意が必要。


4 在留届の提出または,「たびレジ」への登録を必ず実施してください。
3ヶ月以上海外に滞在する方は在留届の提出を,3ヶ月未満の場合は「たびレジ」への登録を必ず実施してください。(「たびレジ」の登録: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ )渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができます。また,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
たびレジ - 外務省海外旅行登録
www.ezairyu.mofa.go.jp
新規に「たびレジ」登録される方、あるいは既に登録した「たびレジ情報」を変更される方向けの登録・変更サイトです。


5 外務省のテロ対策パンフレットも併せてお読みください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)


(注)最近の主なテロ事件等(以下,すべて現地時間)
【2017年】
 ○英国:マンチェスターのコンサート会場における爆弾テロ事件(5月22日)
 ○スウェーデン:ストックホルム市内におけるトラック突入テロ事件(4月7日)
 ○ロシア:サンクトペテルブルク市内地下鉄での爆発事件(4月3日)
○英国:ロンドン市内のウェストミンスター橋及び国会議事堂でのテロ事件(3月22日)
○フランス:パリ・オルリー空港での武器奪取事件(3月18日)
○フランス:ルーブル美術館での襲撃事件(2月3日)
【2016年】
○ドイツ:ベルリンのクリスマス・マーケットへの車両突入事件(12月19日)
○ドイツ:アンスバッハの野外音楽祭での爆弾テロ事件(7月24日)
○ドイツ:ヴュルツブルク近郊の近距離列車における乗客襲撃テロ事件(7月18日)
○フランス:ニースでの花火の見物客に対するトラック突入によるテロ事件(7月14日)
○ベルギー:ブリュッセルの地下鉄,空港での銃撃・自爆テロ事件(3月22日)
【2015年】
 ○フランス:パリでの国立競技場,レストラン,コンサートホールを狙った同時多発テロ事件(11月13日)


(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903


(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139 
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
外務省 海外安全ホームページ
www.anzen.mofa.go.jp
安全な海外渡航・滞在のために役立つ情報です。「たびレジ」に登録すれば最新情報が随時入手できます。


http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版) 

外務省海外安全情報 - m.anzen.mofa.go.jp
m.anzen.mofa.go.jp
外務省海外安全情報


在イタリア日本国大使館
Ambasciata del Giappone
Via Quintino Sella, 60
00187 Roma
+39 06-487-991
E-mail: consolare@ro.mofa.go.jp






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^

55日前

b0096600_21495608.jpg

在イタリア日本大使館から「ラマダン月:注意喚起」が、届いたのでいつものように、まるっと、UP!します。旅の安全にも、お役立てくださいね♪
差出人: it@mailmz.emb-japan.go.jp
送信日時: 2017年5月24日 11:35
件名: 【在伊日本大使館】(ラマダン月:注意喚起)


在留邦人の皆様、
旅行者の皆様、
在イタリア日本大使館 領事・警備班からのお知らせです。


外務省において、以下の海外安全情報(広域情報)を発出しましたので、お知らせします。
~海外安全情報(広域情報)~


ラマダン月のテロについての注意喚起


●5月27日(土)頃から6月27日(火)頃は,イスラム教のラマダン月及びラマダン明けの祭り(イード)に当たります。
●近年,ラマダン期間中に多数のテロが発生しています。最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。
☆詳細については,下記の内容をよくお読み下さい。


1 5月27日(土)頃から6月24日(土)頃は,イスラム教徒が日の出から日没まで断食を行うラマダン月に当たります。ラマダン終了後には約3日間(6月25日(日)頃から6月27日(火)頃),イードと呼ばれるラマダン明けの祭りが行われます。 (※)ラマダン月の開始は目視による月齢観測に依拠するため,上記日程は直前に変更されることがあります。


2 イスラム過激派組織ISIL (イラク・レバントのイスラム国)は,2015年及び2016年にラマダン月の間にテロを呼びかける声明を発出しています。同声明との関係は明らかではありませんが,過去2年,ラマダン月に多数のテロ事件が発生しています。特に昨年は,邦人を含む多数の犠牲者が出たバングラデシュでのダッカ襲撃テロ事件や,トルコのイスタンブールでアタテュルク国際空港の襲撃(45人が死亡,200人以上が負傷)などのテロ事件が発生しています(過去2年の主なテロ事件は別添を参照して下さい)。また,最近は,爆弾や銃撃に加えて,車両やナイフを使用したテロや放火,窃盗など簡単に一般人を多数殺傷できるテロが呼びかけられています。


3 本広域情報発出時点で同様の声明は確認されていません。しかし,近年,ラマダン月に多くのテロが発生していることを意識し,以下の対策をお願いします。
(1)最新の関連情報の入手に努める。
(2)テロの標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる,できるだけ滞在時間を短くする等,安全確保に十分注意を払う。 (※)観光施設,観光地周辺の道路,記念日・祝祭日等のイベント会場,ナイトクラブや映画館等の娯楽施設,レストラン,ホテル,ショッピングモール,スーパーマーケット等人が多く集まる施設,教会・モスク等宗教関係施設,公共交通機関,政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)等。
(3)金曜日に注意して下さい。金曜日はイスラム教徒が集団礼拝を行う日であり,その際,モスク等宗教施設や群衆を狙ったテロや襲撃が行われることがあります。本年のラマダン月については,6月2日,9日,16日及び23日が金曜日に当たります。


4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。
3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )
3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# )


5 海外滞在中の安全対策については,「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」も参照してください。(http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html)


(参考広域情報・スポット情報)
・フランス:パリ市内のシャンゼリゼ通りにおける銃撃事件発生に伴う注意喚起(2017年4月21日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C085.html海外安全ホームページ: スポット情報詳細www.anzen.mofa.go.jp海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。
・エジプト:コプト・キリスト教会における連続爆弾テロ事件の発生に伴う注意喚起(2017年4月13日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C080.html海外安全ホームページ: スポット情報詳細www.anzen.mofa.go.jp海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。
・フィリピン:渡航する際のテロ等に対する注意喚起(2017年4月12日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C076.html
・スウェーデン:ストックホルム市におけるデパートへの車両突入事案の発生に伴う注意喚起(2017年4月7日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C070.html
・パキスタン:ラホール市で発生した爆発事件に関する注意喚起(2017年4月6日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C069.html・ロシア:サンクトペテルブルク市地下鉄における爆発事件の発生に伴う注意喚起(2017年4月3日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C066.html
・英国:ロンドンにおける英議会下院及び周辺でのテロ事件発生に伴う注意喚起(2017年3月23日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C057.html
・バーレーン:爆弾テロ事件発生に伴う注意喚起(2017年2月28日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C040.html
・トルコ:ISIL(イラクとレバントのイスラム国)関係者摘発に伴う注意喚起(2017年2月10日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C024.html・モロッコ:テロの脅威に関する注意喚起(2017年2月8日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C023.html
・ケニア:テロの脅威に対する注意喚起(2017年2月3日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C021.html
・トルコ:イスタンブール市内ナイトクラブにおける銃撃テロ事件発生に伴う注意喚起(2017年1月1日)http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C002.html


(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省
海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/ http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)                        
(了)在イタリア日本国大使館
Ambasciata del GiapponeVia Quintino Sella, 60
00187 Roma
+39 06-487-991
E-mail: consolare@ro.mofa.go.jp






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

作者:Kasumi♪ROMA

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ  ~

ローマの街から♪

ローマ&ヴァチカン市国と近郊の町の
素敵な今!を写真でお届けしてます。

写真満載のふぉと・ぶろぐのほうに遊びにきてくださいね~^0^/
  

7日 22 総合 703 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Kasumi♪ROMA さん新着記事



過去記事

Kasumi♪ROMA さんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ルネサンスのセレブたち
2位 ローマより愛をこめて
3位 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
4位 ようこそ、Waytostay Japanへ!
5位 パスクィーノ ~ ローマの落首板
6位 モシモシ日記 in Roma~ローマでB&B営業中!~
7位 R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~
8位 メディコール日本語サービスmisaのブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録