Welcome!

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

44日前
b0096600_2240294.jpg

でてきてるよー^0^”忘れずに、食べてって!”

ローマにて、多く呼ばれるその呼び名は「ペスカ・タバッキエラ」上から、押しつぶしたようなユニークな形をした、桃で
日本で言うところの蟠桃(ばんとう)と同じ種類になるみたい。
ジューシーで甘~い果汁が乾いた喉を潤してくれる!とっても美味し~い、桃
私の大好物なんです(๑ʾڡʿ๑) ♪♫ ♪ ♫  

我が家、出始めのころは、常温で食べているのだけれど
ローマが、ぐっと暑さを増すころになってくると、冷蔵庫でよーく冷やして食べるの
これが、また、とーっても美味しくて、たまりませーん♪(๑>◡<๑) ♪♫♪ ♫

【 Kasumi♪ROMAの 観光みにみにメモ♪^0^】
でも、ちょいと注意♪この桃、ぼーーーっと、してると

いつの間にやら知らぬまに店先から、その姿をすっかりと消し
食べ損なう!ってなことになる ( ꒪⌓꒪)。。。

ほかの桃に比べると市場に出回る時期が、とても短いので
食べてみたい!美味しそうだな~♪と思ったら、躊躇せず(笑)
即!Getが、正しい♪ 


そして、ペスカ・タバッキエラが
最高に美味しい食べごろ、旬!を迎えるころ
ローマでは夏!のバーゲンが始まるのだよ~ こっちも楽しみねっ!^0^ 








人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^

余談♪

これ、パパ(マリートのお父さん)の大~好物でね
パパが、この桃を目にすると!まるで子供のように瞳をにキラッキラ☆と、輝かせ
「この桃はね!林檎と桃の中間みたいな味がして、と~ても美味しいんだぁ~!」
とか、なんとかいいながら、日に何個もぺろりと平らげるんですよー(笑)



44日前
b0096600_121563.jpg
【 ベンチヴェンガKasumi♪ROMAの イタリア夏のバカンス!オススメ♪ 】
”イタリアの美し過ぎる、海♪(ღ˘◡˘ )”



昨今のイタリアは毎年のように猛暑が襲ってきて、暑すぎる~><;;;
なんてことを書くと、まるで真夏のイタリア旅は避けたほうがいいような
そんなネガティブ~なイメージになってきそう、だけれど、

ま、確かに、うだるような暑さの「町中」や「そんな地形」や「場所」での観光は
特に猛暑なんてことになってくると、ネガティブ炸裂なのは、事実です。←きっぱり!
そんな暑さが襲ってくると、我が家もとても街中にはいられず近郊のビーチ(↓)に避暑するくらいだもん。






それでも幸い、ローマは市内に海(オスティア)を抱え
日帰りで楽々行き来できる、ビーチが近郊にもたくさんあるので







街中にいるのが苦痛な暑さ襲う日には、水着にならずも
海に行って、ローマの人たちの避暑やバカンス風景を眺めながら
海風に当たるだけでも気分すっきり、リフレッシュ!できていいわよー






また、ちょっと目線を変え、暑さ猛暑もなんのそのな
イタリアのリゾート・バカンス地に目を向けたなら、一気にパラダイス!


イタリア人が愛して病まない、海へ行くもよし
イタリア・ヨーロッパならではの美しくも独特な景色が楽しめる
ドロミテなんかの涼し~い夏山、世界遺産の地に足を伸ばし


ゆったりとした贅沢な時間が流れる、イタリアで真夏にしか味わえない
ヨーロッパの、それも、の~んびりとした雰囲気の中で楽しむ
ヨーロピアン・バカンスを満喫!っていうのも、とーてもいいです!^0^


b0096600_23253787.jpg
”グラン・ブルーのワンシーンみたい。。。”
グラン・ブルーは、私の大~好きなシチリア島のビーチ・リゾート地
タオルミーナが舞台になった、フリーダイバーの愛と友情を描いた映画なの(ღ˘◡˘ )


例えば、イタリアの最南端にあるイタリアで1番大きな島、シチリア島にある
高級リゾート地タオルミーナは、オススメ!
私がまだ日本で暮らしていたころに行った、2度目のイタリア旅行の旅先なんですけどね。
グラン・ブルーのロケ地になった、断崖絶壁の洞窟の上にレストランがあるホテルを夢見て泊まり
それまでの夏に経験したことのない、の~んびりとした優雅でバカンスとなりとても気に入り。


それからというもの真夏のイタリア旅は、ローマなんかの町は1-2泊に押さえ
(↑町のほうも、ちょっとは行きたいでしょ! トレヴィの泉とか❤外せないし^0^♪♫ ♪ ♫)
リゾート地での宿泊をメインにした、リゾート・バカンスにして
ローマに住むようになるまで、ずーっと楽しんでたんです。






ほか、私が実際に行った、オススメ!
「ローマから行く!行きやすい&おすすめイタリア夏♪のバカンス地」は
北イタリアなら山や湖が楽しめる「世界遺産・ドロミテ」は、ローマ・テルミニ駅から列車フレッチャで1本4時間半。
南イタリアなら「世界遺産の町・パレルモ」は、ローマから飛行機で1時間とプルマン約40分で街中到着が行きやすくて便利です。


組み合わせはね
1.ローマの町+プラス、ローマやローマ近郊のビーチで、ちょっぴりプチ避暑
2.美しいリゾート地 +プラス、ちょっぴりローマの町をめぐる旅
3.ローマやローマ近郊のビーチでプチ避暑の肌慣らし+プラス、美しいリゾート地で本格的バカンス
  軽く3つに絞ると、こんな感じかなー(ღ˘◡˘ )


2種類のリゾート地♪
ガイドブックから雑誌・テレビで紹介されるような、よく知られたリゾート地は
観光客で溢れる半面、ツアーありの情報量は多いので、個人で簡単に調べて行ける行きやすさが利点になり。

逆に観光客はおらず(どこででも見ることができるような
ありきたりな景色しかないため人がやってこない場所、ではなく!)も、
ヨーロッパに住んでいる人たちがバカンス目的で訪れる、静かで美し~い場所なんてものが
イタリアにもあり 、これがまた、とーってもいいんだよー←(●^ω^●) ♪♫ イタリア上級者向けかなー ♪ ♫
 
ということで、遥々と遠~く離れた日本から、時間とお金をかけて、せっかくやって来るのなら!
真夏!のイタリア・ヨーロッパな・ら・で・はの
世界遺産を含む、美し~い景観や独特の雰囲気etc.が楽しめるようなところを
ぜひ!旅していってくださいね、オススメです♪☆☆☆☆☆←堂々の5つ星~(^_-)‐☆ 






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^
 
 ※著作権(写真・文引用etc.)の詳細と
無断引用・盗用・誹謗中傷・迷惑メール・スパム等への対応と対処について。



48日前

小さな小さな海沿いの村も、6月に入りました、よっ♪^0^
街中はどんな感じかというと、相変わらず平日は静かだけど(笑)今まで人が入っていなかった海辺のアパートにも先週末くらいから人がやってきては、家の中の片付けや庭の草刈をし
6月からの避暑に備えているといった感じです。



アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 








ビーチのほうは、ローマのイタリア人が海を楽しむシーズン♪に、バーッチリ!入り(^_-)‐☆☆
平日もお天気のいいビーチ日和ともなれば、近郊のローマやカステッリ・ロマーニの町から
日帰りでやってきて、週末になると日帰りプラス、アパート(別荘というか別宅、海の家)に
泊りがけでやって来る姿が見られるようになっています。






そして、こっちは海とは反対側に広がる野原です。こんな黄色い花(菜の花似)が、あたり一面を絨毯のように覆っていて、とてもキレイ!
真赤なケシの花(シャーレー・ポピーかな?!)も、まだところどころで咲いているのは見かけるけど
季節は移り変わり、黄色い花が見ごろを迎えてますよ^0^





【 ベンチヴェンガKasumi♪ROMAの イタリア観光、まめ知識♪ 】
ローマ・イタリアの6月♪
夏のバカンス・シーズンに入り、州バスなどの時刻表が夏時間に変わるのと同時に
ローマ市内では土曜日の午後を休む、お店(主に個人経営)が見られるようになってきます。

午後を休んだ土曜日は、お天気がよければその足で近郊の海へGO!
暑いローマの街中から避暑がてら日帰りや泊りがけで海へいっては、のーんびり寛ぐ
なんともイタリアらしい感じがするんですが
実際、これがローマのイタリア人の一般的なサマー・シーズンの過ごし方になるんですよ♪

それでも近年は不況の影響で、また違った過ごし方をするひとたちも多いとは思うけれど
とりあえず、私の周りにいる商人、サラリーマンの多くは、昔から変わらず
今も昔ながらのローマの夏の過ごし方で、バカンス・シーズンを楽しんでいます。

と、先週。私がローマ(街中)入りしたときのローマの気温は、28℃だったのだけどね
ローマの街中は、さすがの暑さだったわー ←特にアスファルトの照り返しが、キツイ!
ここ海の村は海風も吹くし空気もいいとあってか、ローマの街中と同じ気温かそれ以上であっても
ローマのようなムーッとした暑さはなく、ローマのひとたちが避暑地でやってくるだけあって
この時期は涼しく爽やかで過ごしやすくはあるわね♪




人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^




49日前
b0096600_20384953.jpg



アフリカから張り出た、「ハンニバル」という名の
アフリカ性熱帯高気圧にすっぽりと覆われ、各地で気温が上がっていて
少し前の日本に迫る暑さに見舞われている、イタリアです。



それにしても、イタリアの北の果て世界遺産・ドロミテ山塊を抱える州の州都、ボルツァーノ
イタリア半島で最高気温になる33℃の予報になってるね。


この町は我が家がここ連続で2-3年、夏のバカンスを過ごしている町に行くときに
通過するのだけど、真夏もローマと同じかそれ以上に気温が高かったりして
ローマからの避暑にならない暑さに見舞われる、とても暑いところなの。





アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 


”ローマ、この先のお天気♪”
ローマ❤この先1週間のお天気は、こちら♪ イタリア全国は、こちらから♪
気温と旅・バカンスの服装は、 ♡”旅の服装♪”etc.を参考にしてみてください。



上の天気予報はローマのものですけどね!
小さな小さな海沿いの村のほうはね
今日も快晴の青空が広がっていて気温も28℃あります。
ただ風が強い。ビーチでは要!ビーチ・パラソルな
私向けのビーチ日和ではないです(笑)


幸い家の中では、暑さを感じず
長袖のTシャツ1枚でちょうどいいような、過ごしやすい気温です。
夏は最上階よりも1階のほうが、涼しくていいよねー^0^






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^


51日前
b0096600_01534890.jpg

海が私を呼んでいる~(笑)

週末のローマ近郊の小さな小さな海沿いの村のビーチです^0^♫♪ ♫

アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 


b0096600_01565271.jpg


ああー、開放感があっていい、空気は美味しいし

やっぱり、海はいいのー (ღ˘◡˘ ❤らぶ)

海まで徒歩3分と、かからないところに住んでいるのに
移住後、1度も水着でビーチにでてなかったから(笑)
これが今年、初!水着で過ごすビーチ♪O(≧∇≦)O♪♫ ♪ ♫
やーっと、やってきたって感じよー、みなさーん!



b0096600_02012271.jpg


海の村、このところの気温は26-28℃前後、週末は30℃まで上がりビーチ日和☀でした。
あと2日で6月ですねー、イタリアがバカンス・シーズンに入る目前とあって
ローマ同様この村でも、それらしいお天気と気温が続いてます。

写真中央奥、遥か彼方に見える岬は
古代ローマ帝国の暴君皇帝ネロが生まれた地、アンツィオ。
この村はローマの海オスティアよりも、州最南端の町アンツィオ寄りになるの。



b0096600_02053314.jpg


と、我が家の初!ビーチはというと、マリートは直射日光の下で過ごし
肌が強いほうではない私は、いつものごとくビーチ初日は肌慣らし
パラソルの下で正午前の2時間を、ただの~んびり、ぼーっとして過ごしました。
ぼーっとするのも、イタリア・ヨーロッパならではの贅沢、いいものよー

ということで、ローマ、イタリアに海のシーズン到来!
みんなもローマ・ローマ近郊の海に、遊びにおいで~♪^0^






人気ブログ ランキング
アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

作者:Kasumi♪ROMA

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ  ~

ローマの街から♪

ローマ&ヴァチカン市国と近郊の町の
素敵な今!を写真でお届けしてます。

写真満載のふぉと・ぶろぐのほうに遊びにきてくださいね~^0^/
  

7日 22 総合 703 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Kasumi♪ROMA さん新着記事



過去記事

Kasumi♪ROMA さんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ルネサンスのセレブたち
2位 ローマより愛をこめて
3位 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
4位 ようこそ、Waytostay Japanへ!
5位 パスクィーノ ~ ローマの落首板
6位 モシモシ日記 in Roma~ローマでB&B営業中!~
7位 R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~
8位 メディコール日本語サービスmisaのブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録