Welcome!

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

1年以上

ヴァチカン市国・サン・ピエトロ大聖堂のクーポラと噴水”
噴水の修復も終わって、とてもきれいになりました(ღ˘◡˘ ❤)


今日はねお天気も良く、気温も少しずつ上がってきてましたよ~(笑)

と、あと1週間もしないうちに6月、バカンス・シーズンを迎える、イタリアです。

太陽が覗けば、とても強い日差しが降り注ぐローマの町中。。。


ということで、今日は夏のローマ観光に欠かせない!夏のローマの必需品から

肌が弱い人でも安心な薬局の日焼け止を紹介します^0^/





アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 




昼!11時半ごろ
”この日見た列の長さはこんな感じ。う~ん、これくらいだとね、列の長さは240mはあります!”
観光シーズン真っ只中で、この時期は特にすごい人でいつもこんな感じで
大聖堂に入るには日差しを遮るものがない広場で延々と順番を待つことになる。。。

要水分補給で!
書きたいことがあるけれど、眠いので(笑)明日追記しま~す!



週末の午前中♪ すごい行列でしょ~

これ!ヴァチカン市国はサン・ピエトロ大聖堂に入るために、セキュリティーチェックを受ける人たちの大行列~

なんたって立派な大聖堂内を無料で見られるとあって世界各国からの観光客が、こんな風にずら~り並ぶのも納得!


ローマではヴァチカン市国に限らず、星の数ほどある見ごたえのある教会のそのほとんどが無料で見学できちゃう!

これってヨーロッパや他のイタリア国内の町の中でも、珍しいんですよ♪(^_-)‐☆









サン・ピエトロ大聖堂内に入って観光するための、列の長さ比べ
”こっちは、朝!8時ちょっと過ぎ”

行列はまだなし!
これならすぐにセキュリティーチェックを受けることができるんです^0^



で、この時期のローマの炎天下はどんなものかというと

日中紫外線量はとても多く、日本よりもずっと日差しが強く、肌がジリジリ焼ける感じ。

また、私がそうだけれどサングラスがないと眩しくて外にでられないなんて人は多いです。


これでもまだ今のところは、日中の湿度は30%くらいしかないので

日陰に入れば暑さ知らずで過ごせることと、朝夕もまだまだ過ごしやすい良いシーズンですよ♪









”薬局で買えるスティック・タイプの日焼け止め♪”

1本あると便利!肌が弱い人でも安心
右上は、ついでの日焼け止めリップ



といったことで、本題の日焼け止めスティック♪

私がいつもバッグに忍ばせ、持ち歩いている1本で

顔と体どちらにも使え、食後の口紅の下地や手を洗ったときetc.

ちょっとしたときにサッと取り出して、簡単に塗れるベタベタしなくて便利な日焼け止めです。









↑こっちはNG!の顔用日焼け止めで、おすすめしません(・`ω´・)キッパリ!
”伸びが悪くて時間をかけて上手く塗らないと、塗り壁みたいに真っ白になっちゃうし~><;;;”


私がこの時期1番日焼けして困るのが、唇なんですよ~

上を向いて写真を撮るなんてことも多くて、こまめに日焼け止めを塗りなおさないと

日焼けして皮がむけボロボロになるので、唇にもよく使ってます。


でも、私がこっちで買って使っている口紅はどれもこれもUVではないけれど

日本製の口紅は、みんなUVかな~???


こっちの薬局でスティック日焼け止めを調達したい♪なんてときの参考になれば(^_-)‐☆













アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^



↓コメントをどうもありがとうございます❤❤❤^0^うわ~

お返事は明日、ゆっくりとさせて頂きますね♪


また、圧倒的桜。2015に参加されたみなさんの美しい桜のお写真も、見にいかせていただきました。

エキブロでイイネ!ボタン表示がある方にはイイネ!を、ない方とエキブロ以外の方に足跡は残してないけれど

同じように楽しませていただきました。とても楽しかった!o('ー'o)ウン♪

繋がって下さった皆さん、ありがと~う♪^0^///



1年以上
”急激に気温が下がった週末、ローマにストール・長袖・革ジャン姿の人がグッと増えた!”
~ テルミニ駅構内にて ~


ローマ近郊の海@春のプチ休暇から、帰ってきました(●^ω^●) ♪♫

予定では週末いっぱいビーチのほうに滞在しようと思っていたのだけれど

ビーチで過ごすには気温が低くとても寒い今ひとつの天候なので、2日早く昨夜ローマに戻ってきたんです。


今日も寒いけれど。どのくらいの気温かというと最低最高気温が14℃/17℃。

ほーんの少し前まで最高気温が30度を超えていたから、涼しいを通り越して寒いってなわけなんです><;;;

5月に入って1番の寒さなんじゃないかな~?!

北イタリアでは雪が降り積もったところがある、なんてニュースでいってました。




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 




”キャンペーン賞(5000円分の商品券)6人の中の1人に選んでいただきました♪”
「春でつながるブロ友」キャンペーン
~ 上の画像をクリック!すると、公式サイトに飛びます♪


そして、プチ休暇から帰ってみれば、

エキブロ編集部からキャンペーン賞当選のうれし~いお知らせが届いていたぞっ!\(^0^)ノ♪♫ ♪ ♫


う~ん、商品券を何に使わせていただこうかな~(。◔.◔。)マヨウ~???!

まず!おじぎ草とキャット・ミントの種を注文。。。←これは決まりっ!









左上から、ネギ、バジリコ、青しそ、赤しそ
”帰ってきたら、ググッと育っていた面々!”
~プランター菜園③~ 2015年・春バージョン ~


キャット・ミント???

これはねー、やはり楽しみに遊びに行かせていただいているブログのchanjyaさんが
愛猫の獅子丸くんのために育てていらっしゃるのを拝見して、これはいい!

私も育ててみたい♪と思ったものなんです←ググッたら、どうやら人間も楽しめるようだし^0^

ローマ・イタリアにも、探せば種が売ってそうな気がしないでもないけれど

ま、お散歩ついで近所の店をちょいと見て、なさそうだったら日本のほうで買おうかな、と♪



残りの使い道は、ちょいっと考えて、大切に有効に使わせていただきたいと思ってます。

エキサイトブログ編集部の肥本さん、そして編集部の皆さん

とてもとても嬉しいです!どうもありがとうございました^0^/Grazie mille!!!❤”















アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^





1年以上


”トリトンの噴水!^0^/”

ちょっと前に紹介したんですけどね、今のトリトンはずいぶんと汚れた姿になってます(笑)




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 






”ミシュラン1つ星レストラン、オープン!”


ミシュラン1つ星レストランのジューダ・バレリーノが

バルベリーニ広場の真正面にある5つ星+のホテルベルニーニ・ブリストルの中に、レストランをオープンさせました~♪^0^///ヤッタ!









アンティパスト

これ!私の大好物で、来るたびに食べてるんです♪(๑ʾڡʿ๑) ♪♫ ウマっ ♪ ♫   
外はカリッカリ!中の海老はとっても柔らかくてジューシー
”海老の串揚げ&人肌に温めた特性モルタデッラ・ソース添え♪”





”パンの盛り合わせとイタリアン・カラーのソース添え/鱈のカルパッチョと甘いソース&乾燥パプリカ添え♪”


私はここのお料理が大~好きで、さりげ~に食べに行ってるんです♪^0^

今までお店はローマの市内ではあれど、ローマの中心街から少し離れた場所にあって

レストランだけではなく、オステリアや立ち飲みバーなんかも併設してました。









プリモ・ピアット
”カンパチのラヴィオリのトマトソース/ローマのブロッコリーのラヴィオリと黒トリュフ&鰯のオイル漬け添え♪”
黒トリュフのほうはね、ラビオリを口の中に入れるとトリュフの香りが口の中いっぱいに広がって、もうとっても幸せ。。。(˘︶˘) 


それがほーんの1ヶ月くらい前にベルニーニ・ブリストル内に、レストランだけを移動・独立させて

リニューアル・オープンしたのでUP!することに♪^0^///❤

と、オープンしたてのレストランのほうにはまだ行ってないないから、写真はついこの間行ったばかりのオステリアのほうからです♪








セコンド・ピアット
”牛の頬肉のマッシュ・ポテト添え刻みカカオがけ♪”
これもよくリピートしてるの!頬肉がと~ってもやわらかくて、すごく美味しい!


と、こんな感じ美味しいお料理が食べれちゃう~♪(๑ʾڡʿ๑) ♪♫ ♪ ♫  










ドルチェ~♪
”ビターチョコレートのムース&オレンジジャム・ソース添え/クロスタータとイチゴ&カスタード・クリームソース添え❤”
クロスタータ用のビスケットが、と~っても軽~くてサックサク!
イチゴ&カスタード・クリームのソースとの相性ピッタリ!で甘過ぎず、もうとっても美味しくて、大満足!O(≧∇≦)O♫♪ ♫


ジューダ・バレリーノで振舞われるのは

ローマ・イタリアの伝統的でクラッシックなものではなく、素材の味が生かされたオリジナリティー溢れる創作料理♪

中には伝統的なローマ料理の名前がついているものもあるけれど

コーヒーやココア、リクイリツィアなんかのソースやトッピングetc.どこかで、キュキュッ!と憎~い一捻りが加えられていて

ほかのレスランではお目にかかれない、斬新で面白くも美味しい料理が楽しめるところが、最大の魅力になるんです♪^0^あは

*イタリア料理の”料理の順番”は”Wikipediaイタリア料理の作法”を参考にしてみて下さいねっ(●^ω^●) ♪♫ ♪ ♫














アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^



↑レストラン紹介って、珍しいでしょ~

実は私、レストランなんかで料理の写真を撮るのが苦痛で好きじゃないから撮らない。

だからブログにほとんど記事が上がらないんです。あ、でも旅先だと苦痛じゃないな~(笑)


※休暇に入る直前&プチ春休みに入るetc.で、ちょいと忙しくε=ε=ε=(o・・)oスタコラサッサ…

久々にコメント欄を開けるんですけれど、頂くコメントへのお返事が、最悪再来週とか。。。

遅くなってしまうんですが、そのところよろしくお願いします♪(^_-)‐☆☆


1年以上

”大好きな、海~❤^0^/♫♪ ♫”



ローマの人たちがお天気の良い週末を、海で過ごすシーズンが到来~♪




アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 




バンディエラ・ブルーに認定された海岸・2015!
”この夏!ラツィオ州の海に行くなら、このビーチ^0^///”
ローマから1番近いのは、アンツィオ!


毎年この時期になる発表されるのが、バンディエラ・ブルー(青い旗)♪

海水の水質、景観から海水浴客へのサービスetc. その年、行くにふさわしいと環境財団(FEE)によって認定された

ビーチだけがもらえる認定旗で、そんなビーチに行くとこの青旗が誇らしげ~にはためき出迎えてくれます。


と、ローマから1番近いバンディエラ・ブルー認定ビーチは、ローマ県の南端にあるアンツィオなんですが

ここはね~、このところ曇りがちのお天気ではあるけれど、プチ休暇でこのあと

ローマ近郊の海で過ごすときに、ちょーうど行こうとしていたところなので、後日UP!しま~す♪^0^/









南国情緒あふれる木々が茂る
”ローマ・ポルタ・サンパオロ駅”
オスティエンセ駅/メトロB線・ピラミで駅に隣接する駅


バンディエラ・ブルーには認定されていないけれど

ローマ市内からこの列車に乗って楽々1本で行けちゃうのが、庶民派ビーチのオスティア・ビーチです。









天気のいい、ローマの週末!
”ローマ庶民ビーチのオスティア・ビーチへと向かう人と列車♪^0^”


このシーズンともなると、ビーチに車やバスなんかで行こうとすると

時間帯によっては大・大渋滞!に巻き込まれ、なっかなか着かなかったりいつになっても帰れなかったりと

かなり大変なので、車やバスだけじゃなく渋滞知らずの列車が選べるのは、とても便利でありがたいことなんです。











”Ostia Beach”

これこそ庶民派ビーチ、オスティア・ビーチのローマ人!ってな感じのO(≧∇≦)O♫♪ ♫
ローマの街中出発からオスティアの海でのシチュエーションが満載!ノリノリ、ギャグ・ソングです♪
=注意= イタリア語・ジャンル:ローマ弁!
~ ♬ ローマ弁の歌詞で一緒に歌いたいっなーんて人は、こちらから ♬ ~


ローマ・イタリアの人たちの夏のビーチでの過ごしかたは

食っちゃ日焼け、食っちゃ日焼けの毎日で、まったくカロリーを消費しません!


でも、ビーチのローカル・レストランで、毎年ビーチで顔を合わせるビーチ仲間と楽しくワイワイ、ガヤガヤ

これまた、たっくさん食べたあとには”イタリアン・フィットネス!で、カロリー消費 ”だってします。。。(笑)

↑ローカルでローマの人たちと一緒に楽しみたい!なら、これ1つ踊れるといいですよ~♪O(≧∇≦)O♫♪ ♫














アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^



あ、バンディエラ・ブルーだけれど!

美しい景観や海水浴客へのサービスが劣るがために認定さずも

水質は合格!なんてビーチはこれ以外にもまだまだあります!


私が、ローマ近郊の地元の海に行くってことで考えるなら

景観やサービスが良くても、海水浴客がわんさかいて芋洗い状態のビーチより

殺風景で高級レストランはなくとも、近郊の海だとねリラックスが最大の目的になるから

海がきれいでのんびりできるビーチのほうを選びます。


でも、ローマに観光でやってくる!なんて人にとっては、水質・景観・サービス共に整った

バンディエラ・ブルーで認定されたビーチのほうがずっと居心地がいいと思うので、こっちがおすすめです♪^0^/

1年以上
”ヴァチカン市国みやげ~♪”



こんなもの買ってきた♪

ヴァチカン市国の珍しいご当地みやげを、さら~り!^0^





アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
Grazie mille^0^❤ 




”ヴァチカン薬局のオリジナル製品”

ショーケースの1番上に飾られているのは、ワイン♪
よく見てこなかったけれど薬局オリジナルとなると、食前酒とか食後酒の類かな~(。◔.◔。)ハテ???!



去年、ヴァチカンで薬局オリジナルの石鹸を1つ買ったときに

そういえば、今まで考えたこともなかったけれど、ヴァチカン市国の知られざるご当地もの。。。って?!

一体どんなものがあるんだろ???

そんな疑問と興味に掻き立てられ、まさにチェックを入れ始めたばかり!










”石鹸♪”

全部で6種類。少しずつ買って試してみよう!^0^


去年はね、バラ香りの石鹸を買って使ってみてます。

どんなものだったかというと

ちょうどロクシタンのバラの香りの石鹸と同じような感じでとてもよかったです。

値段のほうも150gで2,90€とロクシタンの1/2の値段!



で、今回は別の香り、レモンとラベンダーにしてみました。


家に帰って箱を開け、セロファンに包まれた石鹸を見てみると

レモンは黄色、OK!

ラベンダーは、青???ふむ~、別の青っぽい箱の色の石鹸と中身が入れ替わってるってことない?!

香りのほうも、ラベンダーってこんな香りだったっけ???て感じだけど、ま、いいや♪♫ ♪ ♫









”ラベンダー水♪”
化粧水じゃなくて、オーデ・コロン系のボディ・ローション


あれば大好きなバラ系のバラ水とか、バラの化粧水なんかが欲しかった!

でもなかったので、ラベンダー水を買いました。

鼻は花粉症で利かないけれど、気に入った香りだったんです。









”ハンドクリーム♪”
プッシュ式←私はチューブ式のほうが好みです


試しに1つハンドクリームも買ってみた。











”こちらは、男性メインの品揃えで^0^”



最後は、男性向けヴァチカン市国ご当地みやげの写真で〆たいと思います♪

鉛筆1本1€(135円ちょっと)、5本で3€(約80円)ってなんだか

ローマの街中の観光みやげ屋さんで売られてる商品と一緒で、面白い!

ヴァチカン市国というと、なんだか特別な感じがするけれど、思った以上に普通~の国に見える~^0^














アモーレ♪ 永遠の都・ローマ♡ に ポチッ♪
幸運❤も訪れますように Grazie mille!^0^



R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~

作者:Kasumi♪ROMA

R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ  ~

ローマの街から♪

ローマ&ヴァチカン市国と近郊の町の
素敵な今!を写真でお届けしてます。

写真満載のふぉと・ぶろぐのほうに遊びにきてくださいね~^0^/
  

7日 33 総合 704 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Kasumi♪ROMA さん新着記事



過去記事

Kasumi♪ROMA さんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ローマより愛をこめて
2位 ルネサンスのセレブたち
3位 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
4位 ようこそ、Waytostay Japanへ!
5位 R o m a ~ 世界遺産の街・ローマ ふぉと ぶろぐ ~
6位 ローマの花嫁。
7位 モシモシ日記 in Roma~ローマでB&B営業中!~
8位 メディコール日本語サービスmisaのブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録