Welcome!

artevitaのブログ

リストに戻る

323日前

親愛なる皆様。
人生というものは、それが何かを理解しようとすれば
するほど、何かしら苦悩が多くなるという、
人の理解力に比例して色々抱える問題も多くなってくる
という。。。
自身のわずかな弱点を浄化すべく、諸問題がなにかしら、
後から後から「なんでやねん!!」と起こってきてしまう
という。。

抽象的出だしになりましたが。。
それとは全く関係はありませんが。。

猫というのは抽象的な生き物だと思います。

さて、猫という物は耳の先からしっぽの先まで、もう
何から何までどうしようもなく可愛いという生き物で、
私にとってはこれは動物全般に言えることでもありますが、
猫は特にどの部分もやたら可愛く創られています。
ふさふさとみっちり毛でおおわれているところも可愛くて、
これが毛深い人間だったなら、うざいとしか
言いようないですけど。

猫は気まぐれで、その気持ちが解り難いと言われますが、
犬は、一緒にいて心地よくない主人でも主人だから言う
ことを聴く忠誠心がありますが、猫はそれと違って、一緒に
いて心地良くないならば飼い主にだってそっぽ向きます。
そもそも、誰かが自分の主人になるという概念すらない
と思います。ただエサくれる人もしくはフィーリングの合う友達。
そんな猫が可愛い!!もう愛しい!!
猫とフィーリング合う人というのは、自分ってなんて懐が
大きいんだと自信持って胸張って生きてほしいものです。

大体、内向的な人のほとんどは猫好きで、世間一般
の勝ち組は犬好きと言われていて、犬好きはお金持ち
になる傾向が強いんだそうですが、いわゆる芸術家肌の
人の殆どは愛猫家だと思います。

この間、サルバドール・ダリの息子さん(日本では知られて
ませんがダリには息子がいたんです)のお宅へ行きました。
彼もお父さんみたいな絵を描いていて、ひっそり身を隠す
ように緑の中の素敵なお屋敷に奥さんと2人でお住まいです。
で、彼らには20匹の猫がいます。
猫が大好きなんですねって言ったら、彼は答えました。
「あたりまえさ、僕が猫だからね!」

実は私も猫体質でして、人にああしなさいこうしなさい
言われたところで、それに納得できない限りもう絶対に、
服従出来ない性質です。頑固とか理屈屋とか言われます。

実家では動物飼い禁止でしたが、物心ついてからずっと
今までなにかしら猫が近くにいました。野良とかお隣さん
のとか。
で、現在は生まれて初めての自分の家族猫がいます。
元野良だったころ、近付くと散々ひっかかれたり噛まれたり
でしたが、エサを持って行くと、空腹には耐えられず、
ものすごいスピードで吸引していましたので、
当初アスピラポルベレ(掃除機)と呼んでいました。
で、今このアスピリーノ(現在名)と暮らしております。
幼少時におそらく人間に虐待されたのか、人間に対し
凄い不信感を持っていて私以外の人間に近付きません。。

まだ2歳にもなってないかと思われますが、あと20年くらい
一緒に生きてほしい。

似顔絵ね↓
IMG_20170112_205052





コメント

artevitaのブログ

作者:artevita

artevitaのブログ

ローマ暮らし早13年。
イタリア夫と共に描画装飾の仕事をやってます。

7日 24 総合 606 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



artevitaさん新着記事

猫..
323日前

今日この頃..
1年以上



過去記事

artevitaさんへの新着コメント




ローマブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 メディコール日本語サービスmisaのブログ
2位 ローマより愛をこめて
3位 ルネサンスのセレブたち
4位 ローマの花嫁。
5位 けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
6位 artevitaのブログ
7位 モシモシ日記 in Roma~ローマでB&B営業中!~
8位 MIKAのBLOG Dolcissima Vita


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ローマでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録